横浜戸塚を拠点とする少年サッカークラブ「ジュニオールSC」

「世界で戦える人材の育成」・「人間形成サッカー」を目指しプロコーチのもと「個」を鍛え、オフ・ザ・ピッチでの能力、挨拶、礼儀、感謝の心を大切に、子供の力を最大限伸ばしてあげられる環境つくりに力をいれています。また、社会をリードしていける人材の育成も目指し地域と密着し、「ジュニオール魂」でチャレンジし続け、サッカーの普及・心身の健全な発達に貢献し勇気と希望と感動を与えるチームつくりを目指しております。
ジュニオール キッズ (幼稚園)
幼児年代の内に体の動きの巧みさを要求する運動を学び、身体能力に差をつけ、 又プロサッカーコーチのもとサッカーに必要なテクニックを学び、遊びの要素の多いトレーニングで ボール感覚をつかみ、サッカーの楽しさを伝え、 動機付け・意欲の向上をテーマにスポーツを楽しみ、 未来の可能性を広げるための準備・基礎作りを目指しております。

小学生(スクール)
所属チームだけでなく、もう少し練習がしたい。判断力・集中力をアップさせ、ハイバランス な体力づくりやサッカーに必要な基礎技術を学び、サッカーの楽しさを伝え、 心・技・体・のすべての面に おける基礎つくりをし 生涯スポーツとしてサッカーを楽しんでいける環境つくりを目指しております。

小学生(選抜)
平日週3回の練習と土・日での試合・遠征を積み重ね、オフ・ザ・ピッチでの子供の能力も 重要視し、 最大限に子供の力を伸ばしてあげられる環境つくりに力をいれています。各種大会に積極的に参加し競争と経験で育成強化を図り子供たちの夢実現に向け「ジュニオール魂」をテーマに活動しております。

ジュニアユース(中学生)
平日週4回の練習と土・日での試合・遠征及び各種大会に積極的に参加し大きな目標に向かって闘える選手育成に努めております。 高いレベルでトレーニングをし技術・精神力を養い、 個人の育成・強化を図り日本を代表する選手育成・サッカー名門校 の進学にも力を入れています。元高校教師をスタッフに迎え学力向上指導のもと高校との連携を図り、進路の面でも可能 性を増やし社会をリードしていける人材の育成も目指しております。

勉強会
元高校教師、大学教授(文系・理系)をスタッフに向かえ,学力向上と受験対策の勉強会を週2〜3回実施、文武両道を目指し、力を入れております。


トレーナー
フィジカル強化や怪我の復帰までのコンディショニングをはじめ、試合や練習時での応急救護、日常的な痛み(成長痛) などのケア、ストレッチをはじめとする身体作りのコンディショニングプラン等を指導するフィジカルトレーナーが常勤しております。医療的な治療はかつた接骨院(戸塚区上倉田町381プラザシブヤ1F)をベースに各専門医療機関と提携しております。加えて、金曜日の日立グラウンドに、メディカルスタッフを招聘し、グラウンドでの治療も行っております。

かつた接骨院ホームページ



2000年

・クラブ設立

・幼児、小学生スクール開始

2004年

・選抜コース設立 協会加盟

・ジュニアユース設立 協会準加盟

 (CANARIO DE OURO FC)

2005年

・CANARIO DE OURO FCからジュニオールジュニアユースに名称変更

2006年

・株式会社 横浜ジュニオールとして会社設立

2007年

・育成コース設立

2008年

・キッズコース設立 協会加盟




Copyright (C) JUNIOR SOCCER CLUB All Rights Reserved.